Date

赤ちゃんに優しい化粧品 Alice Calvery

お肌が敏感な赤ちゃんにもご使用頂ける化粧品のご紹介
Breast Cancer Ribbon

3つのケアで赤ちゃんの肌トラブル予防!

posted by:
赤ちゃん守り隊

赤ちゃんは何かとすぐに肌トラブルが起きがちです。

赤ちゃんの乳児湿疹などでお悩みのママもたくさんいるはず。

そんなママ達も3つのケアを知れば、
赤ちゃんの肌トラブル予防ができると思います。

もちろんそれをすれば100%予防できるというものではありません。
ですが、赤ちゃんが大人よりも肌トラブルを起こしやすいのには理由があり、
それは赤ちゃんのお肌と大人のお肌の特徴の違いによるものなのです。

その赤ちゃん独特の特徴を知ることで必要となるケアがわかってくるのではないでしょうか?

知っておきたい赤ちゃんの特徴
●デリケート=刺激に弱い=敏感
●乾燥肌
●汚れやすい(汗・皮脂など)

つまり、この3つの特徴を踏まえてケアしてあげることが赤ちゃんの肌トラブル予防において重要となります。

ダメージ・乾燥・不衛生は肌トラブルにつながりやすい要素です。

逆にいうとこれらを改善すれば、肌トラブルを予防できる可能性は高くなります。

一つずつ見ていきますと、
まずダメージですが、これは物理的な刺激や化粧品などの成分による刺激などがあります。
赤ちゃんのお肌に触れるものは刺激の少ないものを選び、ベビーソープやベビーローションなどを選ぶ際もお肌への負担の少ない成分で作られているものを選ぶことがおすすめです。

そして、乾燥肌ですが、これは赤ちゃんの皮膚が薄いため水分量が少なく、そして皮脂分泌が生後の時期によって異なり不安定なのでお肌の潤いが蒸発しやすいということです。

これに関しては保湿ケアが必要ですが、
ベビーソープも皮脂を奪い過ぎず、潤いを残して洗えるものが良いですし、
ベビーローションは保湿効果が持続するものがおすすめです。

最後に不衛生に関しましては、
赤ちゃんは汗孔という汗の出てくる穴が大人と同じ数あるためにとても汗っかき。
新陳代謝が活発なので、垢もでます。

汗や皮脂、垢をそのままにしていると臭いの原因になるだけでなく、
雑菌が繁殖するということはお肌への負担となります。

汗や皮脂などのお肌の汚れは濡らしたタオルで拭いてあげたり、
入浴時にベビーソープでしっかりと洗い流してあげることが必要です。

以上のように
ダメージを与えない、保湿する、清潔を保つ
ことを心掛けてあげれば、赤ちゃんの肌トラブルの予防につながりますので、
是非お試しください。

hr

赤ちゃんのお肌の心配をしたくないならドルチボーレ

posted by:
赤ちゃん守り隊

赤ちゃんのお肌は大人の肌のように完成されていません。

だからちょっとしたことでもすぐに肌トラブルが起こったりするデリケート肌なんです。

そんな赤ちゃんのお肌にどんなスキンケアをすればいいのかお悩みの方にオススメなのがドルチボーレです。

ドルチボーレって何かと言いますと、無添加ベビーソープです。
ベビーソープでお肌のケアができちゃうの?と思われるかもしれませんが、
大人の方もお風呂上りにお肌が乾燥しやすいのと同じで赤ちゃんも入浴後にお肌が乾燥しやすくなります。

理由は簡単です。お肌が持つ皮脂という保湿成分(?成分といっていいのかどうかわかりませんが…)
がお風呂での洗浄の際に洗い流されるからです。

それは大人ならボディソープ、赤ちゃんならベビーソープに含まれる洗浄成分である界面活性剤によって油分と水を混ぜ合わせて流してしまうからです。

もちろん界面活性剤は名前はなんだか悪そうなイメージですが、
石鹸も界面活性剤です。界面活性剤がなければ油汚れを落とすことはできないので、必要な成分ではあります。

問題は界面活性剤の種類です。とても低刺激で優しいものからちょっと刺激が強いぞというものまで様々です。

脱脂力の強い界面活性剤だと皮脂を必要以上に洗い流してしまいよりお肌が乾燥しやすくなります。
つまり、入浴後のお肌の保湿ケアは大切ですが、入浴中にもお肌に潤いを与えながら洗えるものがあればより嬉しいですよね!ということです。

そのような優しい洗い上がりでしっとりと潤いを残してくれるのがDolci Bolle(ドルチボーレ)のベビーソープです。ベビーソープといってももちろん赤ちゃんなら全身まるごと洗えますので、ベビーシャンプーいらずですし、デリケートなお肌の大人の方の洗顔やボディソープ、デリケートゾーンの洗浄にも使うことができます。

赤ちゃんのお肌に優しいものは大人のお肌にも優しいわけです。
赤ちゃんからお年寄りまであらゆる世代の方が使えるのがドルチボーレ ベビーソープです。

ドルチボーレ ベビーソープの購入はこちら⇒赤ちゃんのことを考えた無添加ベビーソープ「Dolci Bolle ドルチボーレ」の公式通販サイト

hr

ロングセラーは信頼の証!マーガレットジョセフィンシャンプー

posted by:
赤ちゃん守り隊

ロングセラーというのはそれだけその商品が支持されているという信頼の証です。

商品が支持されるにはそれなりに品質の良さが必要です。
粗悪な商品では一度きりで使うのをやめてしまいます。

マーガレットジョセフィンのシャンプーはロングセラーの人気商品です。
多くの人に愛され続けているシャンプーということです。

マーガレットジョセフィンはノンシリコンシャンプーがブームになる前からノンシリコンでした。

ではマーガレットジョセフィンの特徴について説明しますと、
まず、洗浄成分が頭皮や髪に優しいアミノ酸系の洗浄成分であるということ。
シャンプーの品質は洗浄成分によって大半が決まりますので、洗浄成分が良質なアミノ酸系成分というのは大きなポイントです。

さらにはマリンコラーゲンという保湿力の高い成分が配合されているということ。
頭皮環境の悪化をまねくのは頭皮の乾燥です。髪だけでなく頭皮もしっかりと保湿してあげることで健やかな頭皮が保たれます。

最後にSODというシャンプーには珍しい成分が配合されています。
SODとは簡単にいうとエイジングケア成分です。つまり健やかな頭皮環境作りをサポートしてくれるというわけです。

マーガレットジョセフィンのシャンプーは良質だからこそ多くの方に支持されているのです。

hr

ヘッドスパならスパトリートメントシャンプーがオススメ!

posted by:
赤ちゃん守り隊

頭皮を癒し、頭皮環境を整えるヘッドスパ!

それをご家庭でも!ということで生まれたのがスパトリートメントシリーズ。

スパトリートメントのシャンプーは頭皮や髪に優しいシャンプーです。

最近はかなり認知されてきましたが、皆さんが想像するようなサラサラで艶もあり、だけどしっとりしていてハリもコシもある美しい髪というのは健やかな頭皮環境なくしてはありえません。

昔のシャンプーのCMは髪に焦点を当てたものが多かったのが最近では頭皮に焦点があてられてきています。
つまり、ヘアケアの基本は頭皮のケア、頭皮ケアとはスカルプケアということです。

とにかく美しい髪を手に入れたいのであれば、頭皮環境を整えてあげることが大切です。
頭皮環境を整えるには頭皮に優しいシャンプーがオススメです。

頭皮に優しいというのは頭皮に必要な皮脂は残しながら洗い上げてくれるということです。

そして、頭皮への負担も少ないということでもあります。

スパトリートメントのシャンプーは頭皮にも髪にも優しい洗浄成分で作られており、ノンシリコンシャンプーでもあります。髪や頭皮をいたわりながら、頭皮環境を整え、スパトリートメント スキャルプクリームが最大に活きるようにしっかりケアしてあげましょう!

hr

とにかく良いシャンプーならオーセルオアシスシャンプーがオススメ!

posted by:
赤ちゃん守り隊

とにかく安ければいい!という方もいれば、とにかく髪や頭皮に優しい高品質なシャンプーがいいという方もいらっしゃると思います。そんな方にはオーセル オアシスシャンプーがオススメです。

シャンプーの品質は洗浄成分が大半を決めます。
それは多くの場合、シャンプーに使われる水は精製水であるため、配合量は一番多くてもそこで差がつくことはないからです。

ですが、オーセルオアシスシャンプーの場合、水には竹のミネラル水を使用しています。
水でそんなに違いがでるの?と思われる方はシャンプーだからわからないんです。

飲料水でイメージしてもらえばわかっていただけると思いますが、
水道水とクリスタルガイザーは違うというのは多くの方がわかると思います。
そして、クリスタルガイザーとコントレックスも全く違うというのも認識されていると思います。

同じ水ですが、全然違います。
水の差は品質の差にももちろん現れます。

そして、他の良質なシャンプーと同様にオーセルオアシスシャンプーも低刺激で頭皮や髪に優しい洗浄成分を使い、さらに保湿成分や美容成分、さらには補修成分など贅沢な成分がたっぷりと入ったシャンプーとなっています。

だからこそ、とにかく良質なシャンプーが使いたい!という方にはオーセルオアシスシャンプーがオススメです。

オーセルオアシスシャンプーの購入はこちら⇒まさに贅沢!オーセルシャンプーの通販サイト

hr

オーガニックシャンプーならロゴナシャンプーがオススメ!

posted by:
赤ちゃん守り隊

無添加シャンプーと並んで人気の高いのがオーガニックシャンプーです。

なんとなく安全なイメージが沸くオーガニックという言葉ですが、もしオーガニックシャンプーで良質なものをお探しならロゴナシャンプーがオススメです。

オーガニック製品はシャンプーに限らずタオルとかアロマとか食品とか様々な分野で人気です。
安心できるものを使いたいと思う方にオーガニックが支持されています。

本当の意味でのオーガニックならアロマオイルとか食品の方が近いと思います。
なぜならシャンプーで完全なオーガニックはありえないからです。
シャンプーには様々な成分が配合されていますので、その中にオーガニック認証を得た成分を配合しているものがオーガニックシャンプーと呼ばれています。

ロゴナシャンプーはドイツ生まれのオーガニック系ブランドとして人気です。
ロゴナシャンプーはオーガニック認証を受けた成分を配合しているのはもちろんですが、
なによりも洗浄成分を始めとする全ての成分が頭皮や髪に優しい成分でできています。

ロゴナシャンプーには数種類ありますが、中でもロングセラーな代表シャンプーが
ロゴナ ボリュームシャンプー ビール&はちみつです。

ビール配合のシャンプーなんて見たことありますか?
ドイツではおばあちゃんの知恵としてビールが髪にボリュームとツヤを与えるとされています。
そして、はちみつは保湿の王様とも呼ぶべき保湿力の高い成分です。

低刺激で優しく、ビールが髪にボリュームとツヤを、そしてはちみつが保湿をしてくれるこだわりのシャンプーです。

hr

無添加シャンプーならアンナトゥモールシャンプーがオススメ

posted by:
赤ちゃん守り隊

たくさんのシャンプーがある中で、無添加シャンプーで良質なシャンプーをお探しならアンナトゥモールシャンプーがオススメです。

無添加シャンプーってイメージだけでもとてもお肌に優しそうですよね。
ですが、無添加シャンプーといっても内容はそれぞれ違います。

どれも同じではないんですね。

無添加って「何が」の部分がとても大切なんです。

無添加というのは添加されていないという意味ですから、何が添加されていないのか確認しましょう!

シリコンなのか、鉱物油なのか、石油系界面活性剤なのか、香料なのか、着色料なのか、旧表示指定成分なのか、そういった何がを確認するとどんなシャンプーかが見えてきます。

アンナトゥモールシャンプーの場合は旧表示指定成分が無添加なのが魅力です。
シリコンや石油系界面活性剤なども無添加ですが、なにより旧表示指定成分無添加がポイントです。

シャンプーの品質を左右するのは洗浄成分なので、洗浄成分はどうなのかといいますと、
アンナトゥモールシャンプーは低刺激で頭皮にも髪にも優しい洗浄成分を使っています。

自然派で無添加のノンシリコンシャンプーがアンナトゥモールなのです。
コンディショナーもノンシリコンで良質ですので、シャンプーとセットでご使用されることをオススメします。

hr

悩みにあったシャンプーの選び方とは

posted by:
赤ちゃん守り隊

みなさんはどんな時に今使っているシャンプー以外のシャンプーを探しますか?

シャンプーの選び方は人それぞれだとは思います。
香りが好きだから!ボトルのデザインに一目惚れしたから!オーガニックシャンプーがいいから!無添加シャンプーがいいから!ノンシリコンシャンプーがいいから!今使っているシャンプーだとフケが出るから!今使っているシャンプーだと頭皮がかゆくなるから!髪が傷んできているから!

このように理由は様々です。
香りとかデザインとかであれば、本当に好みの問題なので好きなものを選んで頂くのが一番ですが、
フケが出て悩んでいるとか頭皮がかゆいから何とかしたい!といった悩みを解消するためのシャンプー選びなら選び方のコツをお伝えできるかもしれません。

基本的に髪や頭皮に悩みがある場合は頭皮や髪に優しいシャンプーがオススメです。

ではどうやって髪や頭皮に優しいシャンプーを探せば良いのかと言いますと、
一番手っ取り早いのは洗浄成分を確認することです。

そんなこといっても成分なんて詳しくないし!という方がほとんどだと思います。

だからこそ代表的な洗浄成分と特徴だけを覚えてください。

・ラウリル硫酸Na:髪や頭皮への負担が大きいので髪や頭皮に悩みがある場合は避けましょう。
・ラウレス硫酸Na:ラウリル硫酸Naよりは少しマシですが、同じような成分なので悩みがある場合は避けましょう。
・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na:生分解性は高いですが、ラウリル硫酸Naと同等の洗浄力があります。
・コカミドプロピルベタイン:低刺激で優しい成分で、赤ちゃん用のシャンプーなどに使われます。
・ココイルメチルタウリンNa:頭皮や髪に優しい高価な成分です。
・ココイルグルタミン酸TEA:アミノ酸系の洗浄成分で頭皮や髪にも優しい成分です。

これだけ知っているだけでも違います。是非シャンプー選びの参考にしてください。

シャンプーのラインナップが豊富な専門サイトはこちら⇒シャンプー専門の通販サイト!シャンプーオンライン

hr

ニキビ跡がシミに!後で後悔しないために知っておきたいこと

posted by:
赤ちゃん守り隊

若い時にニキビが顔中にできて、その時は赤ニキビだったのでまずは顔からなくすことだけ考えていたので、結構潰したりとかもしていました。その結果か、ニキビがあった所にニキビ跡が残ってしまい、それがだんだんシミのようになってきています。

メラニン色素が浮いてきていて、小さいシミが少しずつ広がり、右と左のシミがくっついてちょっと大きくなりといった感じで、顔のあちこちにシミが浮き出ている状態です。

なんでこんなにシミが??と考えてみると、その場所はやはり昔ニキビがたくさん浮き出ていた場所で、周りに知り合いに聞いてもニキビがシミに変わるとはあまり聞いた事がないのですが、私の顔に至っては、ニキビ跡がボコボコするのではなく、黒いシミへと変化しているようです。

なんとかニキビ跡を消したいと毎日蒸気を当てたり、美白パックをしたり、レーザーでのシミ除去などしていますが、根が深いのか、なかなかしっかりと取れるところまでは行っていません。

このように、顔中にシミとしてニキビ跡が残ってしまうと知っていたら、今更ですが、ニキビを潰すようなことはせずに沈静化するまでひたすら清潔にすることだけを心がけたと思うのですが、今となってはすでに遅く、美白基礎化粧品でせっせとお手入れする日々なのです。

ニキビ跡が残ってから後悔する前に残らないように日々のスキンケアをしっかりと行いましょう。

お肌が本来持つパワーでニキビ跡消す!健やかなお肌を手に入れてお肌本来のパワーを取り戻す!

ニキビケアについての情報はこちら⇒ニキビ跡消す為のおすすめ方法の情報サイト

hr

ニキビ跡消すに知っておきたいこととは?

posted by:
赤ちゃん守り隊

ニキビ跡やニキビでずっと長い間悩み続けている方。
辛いですよね。悩みたくないですよね。
ニキビの悩みから解放されたいですよね。

だからこそ、本質的なニキビケアを行って欲しいんです。
本質的なニキビケアというのは基礎化粧品だけのスキンケアのことだけではありません。

簡単ではありません。なんせ本質的なケアなので。

では実際なにが本質的なケアになるのかといいますと、
ニキビやニキビ跡というものの原因はなんなのかということです。
ニキビ跡の原因はもちろんニキビです。ニキビの原因は皮脂の過剰分泌です。皮脂の過剰分泌の原因はストレスやホルモンバランスの乱れや食生活の乱れ、生活習慣の乱れ、化粧品が合っていないなどが挙げられます。

これらの原因があるからこそニキビはできては治りを繰り返すわけです。
ポイントは清潔・潤い・保湿です。
ストレスや食生活の乱れなどはお肌が弱ることに繋がります。
弱ったお肌は余計にダメージを受けやすく、弱ったお肌の乾燥を潤そうとして皮脂が過剰分泌されます。
これらの悪循環を断つには先ほどのポイント、清潔・潤い・保湿が必要です。
これらをしながら、もちろん食事や生活習慣の改善やストレスの発散などを並行して行っていく必要があります。
簡単ではありません。でもずっと悩み続けたいですか?それとももう解放されたいですか?

hr